ジョセフ・アルフ・ポルカのアルバムが出ます。

0
    ついに!結成6年目にして1枚目のアルバムが出ます!
    タイトルは「ジョセフ・アルフ・ポルカ」
    名古屋で「雑誌ではない雑誌」を出版したり数々の刺激的なイベントを企画し続けている「THISIS(NOT)MAGAZINE」より7・26に発売します!

    ミックスはPOPOFFICE/SURE!の島田龍平君、マスタリングは「Tsuki No Wa」「SNO」「マヘル・シャラル・ハシュ・バズ」の庄司広光さん。ゲストミュージシャンで、バイオリン奏者の亀谷希恵さんが参加!

    こちらから収録曲「海岸線」が試聴できます。






    アートワークはただ今作成中ですが、ジョンのサン/葉っぱの裏側シスターズの吉川英理子さんとTHISIS(NOT)MAGAZINEの武部さんにイラスト/デザインを手掛けていただいています。

    そしてさらに今回、色んな方々に「ジョセフ・アルフ・ポルカ」からイメージして描いていただいたイメージイラストも掲載予定です。

    参加して頂いた方々(敬称略、五十音順)
    磯田渉(アレクサンダース)、大橋裕之、黒岡まさひろ(ホライズン山下宅配便)、小池喬(シラオカ)、古賀朋子(ジョンのサン/葉っぱの裏側シスターズ)、斎藤公平、島田龍平、島なぎさ(小鳥美術館)、玉川桜、玉川ノンちゃん、土屋主税(6eyes)、DKXO、tommy(トキノミノル)、夏目知幸(シャムキャッツ)、西新太、林拓、フクイカズトモ(SIKASIKA)、福西悟一、ほそまり、矢島与萌、山田 優アントニ

    ほんとにどの方々もすばらしくて、1枚1枚送られてくる度にとてもテンションあがりました。ありがとうございます。



    【うれしいコメントも届いています!】


    伴瀬朝彦(ホライズン山下宅配便、片想い 他)


    このひとたちには天然の才がもたらされてるのでしょう。つくること・自由なこと・たのしいこと・うつくしいことなどなどにおいて、彼らは天然のセンスをバクハツさせてて、しかもその情熱はとても純度が高い。つまりピュアで、突き進んでいる。そこが好き。新しかったり懐かしかったりの体験を幾度繰り返してもなお、鮮度を感じられる音楽に今も私たちは出会える。それもこのカイブツがいてくれるからだと、感謝したり憧れたりしながら、ジョセフ・アルフ・ポルカのフシギなフレーズの虜にされてます。
    糸賀こず恵(とんちれこーど、東京の演奏)

    変でかっこいいバンドが大好きなので、ジョセフ・アルフ・ポルカが大好きです!
    大橋裕之

    家族と過ごす日曜には、ハンバーグの匂いと共に、彼らの音楽が、ずっとそこにあったような気 がするのです。
    小池喬(シラオカ)

    ジョセフのアルバムが遂に届いた。嬉しい〜。彼らの音楽は不思議だ。思い起こさせる景色が、まるで宇宙のどこかの知らない星の日常みたいで。とにかく、おすすめです。ナイスな4人です。
    菅原慎一(シャムキャッツ )

    技術、自家用車、冷蔵庫、ラジオ、洗濯機、チャップリン、そして自動ピアノ(キーボードの人、本当に自動ピアノみたいな心ない演奏ですよね)、すべて 1920年代のもので、あとは例えば高層建築のことが摩天楼(skyscraper)と名付けられたのもその時代で、そしてそれこそ空(sky)を削り (scrape)ながら、そのせいで私達が『散漫な受け手』になってしまってると眼鏡のおじさんに言い当てられた(でもそれは別に悪いことじゃないよ、と いう風に、集中することに対する批判もされている)のもまさにその時代だったそうです。ちなみに私がこの文を書くにあたり裏をとる為にwikiりまくってるという情けなさもその(空を削って散漫になる)流れで、これは自動ピアノのようにとても悲しいことですが、同時になぜか滅茶苦茶ドキドキすることでもあります。このアルバムを聴いたドキドキはそのドキドキではないかという気がします。今までジョセフアルフポルカをSF的な、未来的なものと思ってしまっていましたが、ちょうどその1920年代のような、黄金時代の空しさと、そこに同時にある何か出所のわからないドキドキなのではないかという気がしているのです。このアルバムが、3年後に飽きられ、8年後に見直され、14年後に再びディ スられることを切に願います。
    立石草太(ジョンのサン)



    また続報ありましたらこちらでお知らせいたします!よろしくどうぞ!

    「ジョセフ・アルフ・ポルカ」/ジョセフ・アルフ・ポルカ
    <収録曲>
    ヽ垢療▲好謄奪廚鯑Г鵑猫3ご濱ぅ侫薀ぅ鵐哀泪鵑硫劉ゥ瀬鵐好侫蹈↓Ε織ぅ爛泪轡鶚Д椒蹐侶き7月は夏ティーンエイジ・モンスター
    全9曲◎税込み 2,100円



    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.09 Monday
      • -
      • 23:21
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM